ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイス瓶330ml

価格: ¥605 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

写真のグラスは付属しません。

ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイス_テイストチャート ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイス_ロゴ


ブロンシュ・デ・ナミュールは、数々の賞を受けたデュ・ボック醸造所が誇る、まろやかで繊細、フローラルでフルーティーな味わい、そして非常に爽やかな飲みやすさが定評なベルジャン・ホワイト・ビールです。

ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイスは、ブロンシュ・デ・ナミュールの最新姉妹品として2020年に発表されました。ブロンシュ・デ・ナミュールに、モザイク・ホップを加えたことにより、フルーティーで、草原を思わせるようなアロマが生まれ、ベースとなるホワイト・ビールとは大きく異なる、強烈でドライな苦味を作り出します。また商品名が示すように、スパイスも味に大きな影響を与えています。コリアンダーやリコリスと一緒に生姜を使用することにより、ピリッとしたスパイシーな感覚を楽しむことができます。ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイスは、正に生姜の後味がするホワイトIPAと言っても過言ではないでしょう。

Blanche de Namur is the multiple award-winning Belgian white beer of Brewery Du Bocq. It is famed for its roundness and delicacy, its floral and fruity nose and taste, and its extremely refreshing and quaffable character.

Launched only this year, Blanche de Namur Hop ‘n Spice is the latest variation of this impressive white beer. The addition of Mosaic Hop creates an extra dimension of a fruity, grassy aroma. It also results in an intense and clean bitter touch which makes it very different from its base beer. Just like the name suggests, spices also play a big part in the taste experience. Apart from the coriander and liquorice already present in Blanche de Namur, Hop ‘n Spice also makes great use of ginger, ensuring a tingling spicy sensation. Maybe you could even call it a white IPA, topped off with a touch of ginger.

ブロンシュ・デ・ナミュール・ホップ&スパイス_atm



商品名(英) Blanche de Namur Hop 'n Spice 330ml ビールカテゴリ スペシャル・ビール小麦ビール系
原材料 麦芽、ホップ、小麦、糖類、オレンジピール、コリアンダー、リコリス、アニス、ジンジャー/香料(レモン、コリアンダー)、酸化防止剤(ビタミンC)、保存料(ピロ亜硫酸カリウム) 原産国 ベルギー
アルコール分 4.5% 醸造所 デュ・ボック醸造所
内容量 330ml こんな料理に 白身魚のムニエル、炭火焼鳥
商品サイズ 70mm x 175mm 飲み頃温度 3~5℃
重量 600g IBU 17

DU BOCQ デュ・ボック 醸造所

醸造所Brasserie Du Bocq
所在地Rue de la Brasserie 4,
5530 Purnode/Yvoir, Belgium
サイトhttp://www.bocq.be/

デュ・ボック醸造所 1858 年、プルノーデ村(Purnode) の農夫だったマーティン・ベロット(Martin Belot) が納屋でビール醸造を始めたのがデュ・ボック醸造所の始まりです。彼は本格的なビールの醸造に際して、醸造所 周辺の地区にあるガロローマ時代の史跡からたくさんのアイデアを得ました。デュ・ボック醸造所のビールに「ゴールワーズ」シリーズがありますが、「ゴールワーズ」とはフランス語で“ガリア人”という 意味で、現在のベルギー、フランス、ルクセンブルグを指した歴史的な名前です。1960 年、ビール造りと兼業で行なっていた農業や、個人へのビールの販売をやめ、卸問屋を通じて配送する近代的な流通方法が 取られることになりました。今でもワロン地方の重要な醸造所のひとつです。
Special Beer
スペシャル・ビール
アメリカ合衆国においてのクラフトビール人気は早く、1965年頃からありましたが、本当に関心が高まったのは2010年頃からです。このクラフトビールへの動きは、それまでのビールスタイルの定義を崩壊させ、ビールファンや初心者たちは、「どのビールが何というビールスタイルか」を明確に定義する事が難しくなりました。
ユニークなクラフトビールが現れる前まで、大量生産で造られるピルスナースタイルに飽き足らない人々は、ビールの宝庫、ベルギービールを見つけました。そこにはとても小さな国には多すぎる程のビールの種類がありました(もちろん今も、そしてこれからも)。

BEERSHOPのサイトでは、主にベルギービールを取り扱っている為、故マイケルジャクソン氏(歌手のではありません)が提唱したカテゴリー、例えば、ランビック・ビール、レッド・ビール、ホワイト・ビールなどによってカテゴリーを分けています。
しかしながら、BEERSHOPで取扱う全てのビールがマイケルジャクソン氏のカテゴリーに当てはまるわけではありません。その様なビールを纏めて一つのカテゴリーとし、「スペシャル・ビール」と表記しています。

スペシャル・ビールの特徴には、色、原料、アルコール度数、更には醸造所にまつわる特別な物語があります。或いは、町や都市、特定の地域に人々の歴史や生活に永年に渡り密接に結びついているビールもあります。
そして、先述したようにアメリカ合衆国でのクラフトビール人気はいくつかのユニークなビールのタイプを産み出しました。以前はアメリカの醸造家たちがベルギービールのスタイルをお手本にしていましたが、今ではベルギーの醸造家がアメリカのクラフトビールの基準に従いビールを造る事も珍しくありません。
BEERSHOPでは、どのカテゴリーにも分類できないビールを「スペシャル・ビール」として取り扱っています。是非ともお気に召す1本をお探しください!!

White Beer (Belgian Wit)
ホワイト・ビール
ホワイト・ビールは、ベルギーではウィット(witbier)やベルジャンホワイト、ドイツではヴァイツェン、ヴァイスビアと呼ばれており、それぞれ 区別されています。

通常ビールの製造には大麦麦芽を使う事が多いですが、ホワイトビールには約50%の生小麦が使用されています。小麦には、 たんぱく質の含有量が多い為、白くにごり泡立ちが良くさわやかな香りと酸味が特徴のビールが生まれます。

ピルスナータイプのビールがまだ無かった頃に、エールに比べて色が薄い上に酵母やたんぱく質の影響で白く霞がかかった様に見えた 為、ホワイトビールと呼ばれるようになりました。醸造所によってはにごりや、色が薄くなり過ぎるのを嫌い、ウインター・ウィートと 言われるたんぱく質の少ない冬蒔き小麦を使うこともあります。

ベルギーでは、味わいは生の小麦やビール酵母の他に乳酸菌などを加えることによりフルーティーで酸味のあるビールになりますが、 副原料にコリアンダーやオレンジピールなどのスパイスを入れる事によりバランスの取れた酸味のある爽やかな味わいになっています。

関連商品

ページトップへ