チェリー・シュフ瓶330ml

価格: ¥605 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

写真のグラスは付属しません。

チェリー・シュフ_テイストチャート チェリー・シュフ_妖精 チェリー・シュフ_ロゴ


シュフ_サイド
妖精たちはアシュフのビールと、不思議の国に実る、みずみずしいチェリーが大好きです。

毎年、小人たちはチェリーを集めて醸造所の屋根裏部屋に運び入れます。とりわけ豊作だったある日、集めたチェリーの重みで床に穴が開き、下の階で造っていた「マック・シュフ」のタンクに落ちてしまいました。いたずら好きの妖精たちは、もちろん、このことを内緒にしました。
妖精の醸造マスターは、ルビー色に輝くフルーティーなビールが出来上がったのを見て驚き、間違って出来上がった、この美味しいビールをみんなに飲んでもらおうと、瓶詰めすることにしました。

チェリー・シュフは驚きに満ちたフルーツ・ビールです。一口飲むと、口いっぱいのサワー・チェリーの香りの中に、はっきりとストロベリーやマジパン(砂糖とアーモンドを挽いて練り合わせた洋菓子)、そして甘口のポートワインの香りも感じられることでしょう。ほのかな甘味の中には赤い果実のような風味の中に、アーモンドやちょっぴりスパイシーさも感じることができます。そして、軽い苦みが温かみのある後味を演出します。

The gnomes love Achouffe beers and the juicy cherries which grow in their magical land.

Every year, they gather and store their cherries in the attics of the brewery. Being a particularly abundant harvest, the floor gave way under the weight of the fruit, and the cherries fell into a tank of Mc CHOUFFE, which was brewing below. Impish as ever, the gnomes kept quiet about the incident.
Surprised to discover a glowing, ruby-tinted beer with a fruity taste, the master brewer decided to barrel it up so everyone would be able enjoy this delicious mistake.

The new “Cherry Chouffe” is a fruit beer full of surprises. The aroma is full of sour cherries, but you also detect strong notes of strawberry, marzipan and sweet port. In the lightly sweet flavor we also detect the red fruit, together with almond notes and subtle spices. It ends with a warming aftertaste with a slight bitterness.

チェリー・シュフ_atm



商品名(英) Cherry Chouffe 330ml ビールカテゴリ フルーツ・ビール
原材料 麦芽、ホップ、糖類、ジュース(チェリー、ニンジン)/香料、甘味料(アセスルファムK、ステビア) 原産国 ベルギー
アルコール分 8.0% 醸造所 アシュフ醸造所
内容量 330ml こんな料理に 鴨むね肉のフィレ、カキ、トマトサラダ
商品サイズ 70mm x 175mm 飲み頃温度 4℃
重量 640g IBU 10

ACHOUFFE アシュフ 醸造所

醸造所Achouffe Brewery
所在地Rue du Village 32, 6666 Achouffe,
Belgium
サイトhttps://chouffe.com/

アシュフ醸造所 ベルギー南部のアルデンヌ地方に静かにたたずむアシュフ醸造所は1982 年に設立されました。きっかけとなったのは、1970 年代の後半、義理の兄弟であるピエール・ゴブロン(Pierre Gobron) とクリス・ バウエラールス(Chris Bauweraerts) が独自のレシピでビールを造り始めたことです。設立後は、人気が集まり販売は徐々に伸びて行きました。「森の妖精(ゴブリン)」はアルデンヌ地方の伝説や昔話によく登場する キャラクターで、醸造所のイメージシンボルとなっています。
Fruit Beer
フルーツ・ビール
フルーツビールといえば、伝統的なランビック、レッドビール、ブラウンビールにさくらんぼ(クリーク)、木苺(フランボアーズ)などの果実を 漬け込み、二次発酵を行った物が有名です。

しかし近年ではホワイトビールなどをベースにさくらんぼ(クリーク)、木苺(フランボワーズ)、クランベリー、カシス、青りんご、ピーチなどの 果汁をブレンドしたカクテル感覚のバラエティーに富んだビールが人気を呼んでいます。

関連商品

ページトップへ