醸造所Brouwerij De Koninck
所在地Mechelsesteenweg 291, 2018 Antwerpen, Belgium
サイトhttps://www.dekoninck.be/en/

デ・コーニンク醸造所

デ・コーニンク醸造所は、ベルギー北部・アントワープ市の中心にあります。アントワープは豊かな文化(教育や美術館)と産業(港、ファッション、ダイヤモンド)に恵まれていますが、デ・コーニンクのように、その文化・産業・伝統の全てにおいてアントワープ市と深いつながりを持っている企業はそう多くありません。1833年、「デ・ハント醸造所」がヨハネス・ヴェルヴリートにより創業されました。






デ・コーニンク醸造所

1912年、フローレント・ヴァン・バウエルにより「チャールズ・デ・コーニンク」と改名されましたが、デ・ハント醸造所のシンボルである「手」のマークはそのままデ・コーニンクのロゴに引き継がれました。第1次世界大戦、フローレント・ヴァン・バウエルはジョセフ・ヴァン・デン・ボーガートと一緒に醸造所を再開しました。その後、デ・コーニンクのメインブランドは地元で「Bolleke(ボレケ:ビールの入ったグラスの意)」という愛称で親しまれ、急激に成長していったのです。

表示切替: 並び順:
2件中1件~2件を表示

商品一覧

ボレケ瓶330ml

¥495(税込)

在庫切れ

デ・コーニンク グラス

¥681(税込)

在庫切れ

2件中1件~2件を表示

ページトップへ